閉じる
鉄板焼き

鉄板焼 嘉門 /帝国ホテル 東京

鉄板焼き・ステーキ
TEL
03-3539-8116
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル東京本館17F
東京メトロ日比谷線・千代田線日比谷駅
A13出口より徒歩で3分
平均予算 15,000
平均予算 25,000

和食と洋食の出会いと融合をテーマにした鉄板焼を心ゆくまでご堪能ください。

”和魂洋才”をコンセプトにした華やかな店内で、シェフの鮮やかな手さばきを見ながら厳選された食材をご堪能ください。
和牛ロースステーキや和牛フィレステーキなど肉の専門家が選び抜いた上質な味わいはゲストにもお喜び頂けます。

テーマは「東洋と西洋の出会い」

風情ある店内のモチーフは、安土桃山時代に端を発する“和魂洋才”。そんな落ち着いた空間で、和食と洋食の出会いと融合をテーマにした鉄板焼きを存分に楽しめるのが、「嘉門」。帝国ホテル東京本館最上階から望む、銀座、有楽町、日比谷周辺の見事な景色を眺めながら、贅沢なひとときをお過ごしください。

肉、魚介、野菜。そのすべてが最上級!

鉄板焼きの醍醐味と言えば、まず思い浮かぶのが肉。「嘉門」では、肉の目利き“ブッチャーシェフ”が、日々、最高の旨みを追求し、厳選した肉を一番の食べ頃で提供します。産地にこだわっているのは魚介も同じ。時期はもちろん、入手できる産地も厳選し、身がしまった、そして脂の程良くのった新鮮な魚やアワビ、伊勢海老を揃えています。また「嘉門」では肉や魚介同様に、野菜も主役です。ふっくらとした食感と旨みが魅力の原木しいたけなど、豊かな大地の恵みを、ぜひ味わってください。

シェフとの会話が、食事をさらに味わい深くする

厳選した食材の最高の旨みを引き出し、提供するためにはどんな調理法がいいのか? そして、その思いそのものを料理に込めるためにはどうすればいいか? 「嘉門」が大事にしているのは、その二つなのだとか。そんな思いとともに調理するシェフとの会話も、「嘉門」の楽しさのひとつ。目の前で調理するシェフたちとともに、「嘉門」ならではの実りある時間をお楽しみください。

店舗詳細

住所 〒100-8558  千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京本館17F googleマップを見る
連絡先 TEL03-3539-8116 
アクセス
東京メトロ日比谷線・千代田線日比谷駅A13出口より徒歩で3分
都営三田線内幸町駅A5出口より徒歩で3分
東京メトロ丸ノ内線・銀座線・日比谷線銀座駅C1出口より徒歩で5分
JR山手線・京浜東北線有楽町駅より徒歩で5分
駐車場 あり(3,000円以上のご利用で3時間無料)
お店のホームページ http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/kamon/
営業時間 日 月 水 木 金 土 祝 祝前
11:30~14:30 /L.O. 13:30
17:30~21:30 /L.O. 20:30

定休日: 火
ご予算
昼 15,000円
夜 25,000円
予約 予約できます
サービス料など
・サービス料10%
クレジット 可(JCB /VISA /AMEX /DINERS /SAISON /MASTER)
会計方法 テーブル会計
席情報
総席数:(84席)
カウンター席(あり)
禁煙・喫煙 詳細は店舗へお問合せください。
個室
あり  個室数:2室、 利用人数:4人、6人
貸切 可  
宴会受付
お子様同伴可否 可  4歳未満のお子様のご利用は個室に限らせていただきます。
ペットの同伴可否 不可  
ドレスコード 短パン不可 /サンダル不可
※客室内の浴衣とスリッパでのご利用はご遠慮ください。帽子はご婦人のフォーマル用以外はご遠慮いただいております。

こだわり条件

利用シーン デート/接待/記念日
ロケーション 夜景が見える/景色が自慢/ホテル内
設備 車椅子でトイレ利用可(あり)
サービス ソムリエ(いる)/外国語対応スタッフ(いる)
ページトップへ