閉じる
Restaurant

SOMBREUIL (ソンブルイユ)

グランメゾン
TEL
03-5212-4121
東京都千代田区富士見1-8-12
JR中央・総武線飯田橋駅
西口より徒歩で3分
平均予算 8,000
平均予算 20,000

美食〈ガストロノミー〉の世界を表現する館

文化と歴史が息づく千代田・富士見の地。都会の喧騒を通り抜けると、フランス風の貴賓ある一軒家がふと現れます。そこが「SOMBREUIL(ソンブルイユ)」。パリの閑静な住宅街“16区”にある邸宅を思わせるような造りになっており、日本に居ながらにして本場フランスの情緒と味覚が味わえるレストランです。メインダイニングは、コンサヴァトリーから降り注ぐナチュラルな陽の輝きと開放感があり、広々とした空間となっており、大切な方々とゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

伝統と革新を融合したフレンチ

流行や形式にとらわれない真摯な料理と、“Esprit & Passion(精神と情熱)” を表現するアンサンブルのセルヴィス。ランチとディナーはそれぞれコースを2種類ご用意しております。旬の食材を活かした、季節が感ぜられるお料理を一品一品創造しご提供します。ワインリストも豊富で至高のマリアージュをお楽しみいただけます。

ミシュランが認める実力派シェフ

SOMBREUIL(ソンブルイユ)・エグゼクティブシェフの若月 稔章は、「ラ・マレ」「トゥールダルジャン」を経て25歳の時に渡仏。フランスの「エスペランス」(当時3ツ星)や「メゾンブランシュ」「レカミエ」など数々の星付きのレストランで修行を重ね、帰国後「ホテル日航東京」「ロオジェ」を経て、麹町「エメ・ヴィベール」のシェフとなり、2007年11月創刊「ミシュランガイド東京」にて二ツ星獲得。以降7年連続で星を獲得しています。真の伝統的なフレンチが少ない日本にあって正統派のスタイルを継承している真摯な姿勢は、多くの食通を魅了しています。

店舗詳細

住所 〒102-0071  千代田区富士見1-8-12 googleマップを見る
連絡先 TEL03-5212-4121 
アクセス
JR中央・総武線飯田橋駅西口より徒歩で3分
東京メトロ有楽町・南北線飯田橋駅B2aより徒歩で4分
駐車場 あり(無料 予約制)
お店のホームページ http://sombreuil.jp/
営業時間 日 月 水 木 金 土 祝 祝前
11:30~15:30 /L.O. 14:00
18:00~23:00 /L.O. 20:30

定休日: 火
ご予算
昼 8,000円
夜 20,000円
予約 予約受付をしていません
クレジット 可(JCB /VISA /AMEX /DINERS /DC /MASTER)
会計方法
その他
レジ/テーブル会計
席情報
禁煙・喫煙 詳細は店舗へお問合せください。
個室
あり  個室数:2室、 利用人数:2人、4人、6人、8人、10~20人
貸切 可  
宴会受付
お子様同伴可否 可  12歳以上のお子様に限る。
ペットの同伴可否 不可  
ドレスコード ジャケット着用 /短パン不可 /サンダル不可
軽装でのご入店はご遠慮いただいております。(短パン、Tシャツ、サンダル等)男性のお客様には、ジャケットの着用をお勧めしております。
キャンセル規定 キャンセルの場合は、前日17:00までにお願い致します。コースの内容により、キャンセル料がかかる場合がございます。

こだわり条件

利用シーン デート/接待/結婚式二次会/女子会/誕生日/記念日
ロケーション 庭園が見える
サービス ソムリエ(いる)

若月 稔章 Toshinori Wakatsuki

役職 エグゼクティブシェフ Exécutive Chef
経歴 「ラ・マレ」「トゥールダルジャン」を経て25歳の時に渡仏。フランスの「エスペランス」(当時3ツ星)や「メゾンブランシュ」「レカミエ」など数々の星付きのレストランで修行を重ね、帰国後「ホテル日航東京」「ロオジェ」を経て、麹町「エメ・ヴィベール」のシェフとなる。2007年11月創刊「ミシュランガイド東京」にて二ツ星獲得。以降7年連続で星を獲得。そして更なる高みを目指し、同士と共に新会社を設立。千代田区飯田橋に新店舗「ソンブルイユ」開業と共にエグゼクティブシェフに就任。
セールスポイント 真の伝統的なフレンチが少ない日本にあって正統派のスタイルを継承している真摯な姿勢は、多くの食通を魅了している。

周辺のお店を見る

ページトップへ